当院のご案内

恵比寿クリニックの特徴は3つあります。

一つ目の特徴は、ホームドクターとしての役割です。カゼやちょっとしたケガなどの治療についても皆さんの悩みを十分に聞き、患者様の身になった医療サービスを行います。

二つ目の特徴は、最新の充実した医療機器を備え、癌や成人病の専門医師による大学病院並みの診療を行うこと。特に私は東京女子医大病院で消化器を専門とし、15年間胃癌や大腸癌の治療に携わってきました。その経験を日々の診療に活かしたいと思っています。また循環器などの診療は大学病院の専門医師による外来診療を進んで行なっています。

そして、三つ目の特徴は健康診断を積極的に行なうことです。健康な体を維持するには、まず普段の心掛けが大切です。また病気の早期発見、治療のためには定期的な健康診断、人間ドックが必要と考えます。恵比寿クリニックでは一般健診から人間ドックまで、個人や企業のニーズに対応できる設備、システムを整え普段の診療に役立てています。

院長の紹介

恵比寿クリニックは、平成6年12月に開院しました。はや17年たったわけですが、幸い近隣にお住まいの人々、また近くの会社に勤めている方々などに愛され、また叱咤激励され、今に至っています。現在は副院長と2人が中心となり非常勤の医師も含め常時2~3人体制で外来を行っています。

もともと私は、東京女子医大で消化器を中心に仕事をしていました。現在も得意分野は、胃内視鏡等の消化器関連ですが、当然生活習慣病(高血圧、高脂血症、糖尿病など)や風邪等の感染症その他何でも診る総合臨床医を目指し今も切磋琢磨しております。また渋谷区の健診や会社健診も積極的に行い、病気の予防、早期発見に努めています。

まずは病気のことで困ったらいらしてください。当院で診られるものは診ます。病院紹介の必要なときは、ご本人のご希望に沿ってご紹介いたします。皆様のホームドクターとして是非ご利用下さい。

略歴

  • S55(1980)神戸大学医学部卒業
  • S55(1980)東京女子医大第2外科入局
  • S61(1986)医学博士 取得
  • H6(1994)恵比寿クリニック院長

資格

日本消化器内視鏡専門医、日本消化器病専門医、日本救急医学会専門医、産業医認定医